フリーローンの使いみち フリーローンの活用方法
HOME

目的

アクセス

消費者金融と銀行

金利について

返済計画

限度額

返済遅延

多重債務

自己コントロール

フリーローンについて
 今の景気だとなかなかいい仕事にありつけない、仕事があったとしても納得したお給料がもらえない、などという不平不満が多く聞こえてきます。そのように決して満足できない家庭の財務状況を抱えていても、生活している限り出費は続くのです。こんな時には本来であれば政府が景気浮揚策をバンバン展開し、国民の生活向上に向けてリーダーシップを発揮するべきなのです。しかしながら長らく続く政局の混迷で、口では「やっている」と言っていますが結果が全く得られていないのが現状です。

 国民からすれば「国民の財産を守るための国じゃないのか!」といって憤るのですが、できないものを待っていても仕方ありません。少ない実入りに止まらぬ出費、この悪循環を打破するには個人的にも問題を先送りせざるを得なくなります。そこで多くの人が借金に向かうのです。「借金」というとキツイ響きですよね。だからだと思うのですが「キャッシング」とか「フリーローン」といった言葉で正当化されているような気がします。

 このフリーローンは、「フリー」という言葉が前に着く「借金」です。「フリー」ということばの主な意味は「ただ」とか「自由」というものですが、金利なしのタダでお金を貸してくれる人はいませんので「自由」の意味になります。なにが自由かといいますと、家を買う、車を買う、入院手術代に使うといった目的をはっきりさせなくても借りることができる、という意味の「フリー」です。

 お金の出先にはっきりとした理由をつけている余裕がないほど家庭経済がひっ迫している人が多いので、このフリーローンは人気があります。

【おすすめサイト】
スピードローン・・・急いでお金が必要なときにお勧めのスピードローンを紹介しています。

Copyright (C)フリーローンの使いみち フリーローンの活用方法 All Rights Reserved